おうちのミカタ 編集長

買うならどっち?マンションと一戸建て、それぞれのメリットとデメリットは?

住み替えで必ず考えることが、マンションと一戸建てのどちらが良いかです。
初めにお伝えしますが、一概にどちらが良いとは言えません。

今のライフスタイルに合わせて選ぶことが大切です。
今回は、比較するポイントを説明していきます。

マンションのメリット

マンションの大きなメリットは3つです。

  1. 同じ価格帯でグレードが高い
  2. 利便性の良さ(駅や商業施設が近い)
  3. 設備の充実度

それぞれのメリットについて説明します。

1. 同じ価格帯でマンションはグレードが高い

予算に余裕がなければ、マンションを選ぶことが多いと思います。
一戸建ての場合は、建物だけではなく、土地の購入もあります。

マンションの場合は、敷地面積を総戸数で割った金額になる為、一戸建ての方が割高になるのは当然です。

土地代が高くなればなるほど、その差は顕著に現れます。

2. 利便性の良さ(駅や商業施設が近い)

マンションの良さは、何と言ってもその利便性にあります。
マンションは、駅や商業施設の近くに多く建てられますが、一戸建ては郊外に建てられる事が多いです。

都心に近い一戸建てとなれば、かなりの高価格帯になります。
また、近年は郊外で買い物が出来るお店が閉店する傾向にあります。

より郊外での利便性の悪さが目立ちます。

3. 設備の充実度

忙しい生活で便利なのが、ゴミの集積所や宅配ボックスです。
忙しい朝のゴミ出しがいつでもできればとても助かります。

共働きの家庭では荷物の受け取りでも一苦労です。
今はネットでも買い物が当たり前の時代になってきました。

より宅配ボックスの重要度が高くなります。
オートロックや監視カメラなどセキュリティ面でも安心です。

管理事務所は、いざという時にとても頼りになります。
一戸建てでは、何かあれば全て自分で何とかするしかありません。

それから、鍵の管理も基本一つで済むのも助かります。

マンションのデメリット

マンションのデメリットは2つです。

  1. 管理費の継続的支払い
  2. 規約で定められたルール

1. 管理費の継続的支払い

マンションは充実した施設で快適な暮らしができますが、それば管理費の支払いで成り立っています。

管理費だけでなく、修繕積立金の支払いもあります。
ランニングコストが掛かることがデメリットと言えます。

しかし、一戸建てでも修繕費用の積み立てをしておかなければ、急な設備の故障で慌てることになります。

2. 規約で定められたルール

マンションには細かいルールがあります。
よくあるケースでは、ペット禁止や楽器の禁止です。

特にペットの禁止は、マンションを選ぶ際の大きなポイントになりやすいです。

そう言ったルールも、隣室があるからです。
大きな音を立てないように、普段からの気遣いが大切になります。

子供ができた時は、特に気をつけなければなりません。

一戸建てのメリット

一戸建てのメリットは2つです。

  1. 庭と車庫がある
  2. 建て替えや増改築ができる

1. 庭と車庫がある

マンションから一戸建てに憧れるところと言えば、大きな庭です。
ガーデニングを趣味としたい方には、選ぶ条件になります。

車庫も車持ちには外せません。
マンションの場合は、別途駐車場代がかかります。

駐車場は基本高いため、生活資金に苦しくなれば、駐車場の解約は真っ先に選ぶところだと思います.

そうなれば、車も売却することになり、車を趣味とする方には苦渋の選択になってしまいます。

2. 建て替えや増改築ができる

一戸建ての良いところは、土地があることです。
建物が古くなれば、建て替えも可能です。

建て替えまで行かなくても、リフォームや増改築も自由です。
マンションであれば、リフォームでさえ許可が必要です。

一戸建てのデメリット

一戸建てのデメリットは2つです。

  1. 建物周辺の管理が必要
  2. 防犯対策が必要

1. 建物周辺の管理が必要

マンションであれば、共有部分の管理はやってもらえますが、一戸建てであれば自分でやる必要があります。

建物の外でも、故障があれば修繕費用がかかります。

2. 防犯対策

一戸建ての場合、防犯対策は必須と言えます。

マンションと比べ窓も多いため、気をつけなければならないところも多いです。

人通りの少ない場所であれば、特に気をつける必要があります。

住み替えは売却も大切

ここまで、マンションと一戸建ての特徴について説明してきました。
それぞれの特徴をよく知ることで、自分にあった住み替えができます。

それから、住み替えは売却も重要です。
どんなに良い物件を見つけたとしても、売却を失敗すれば水の泡です。

売却については、信頼できる不動産会社と良く話し合う必要があります。
もし、信頼できる不動産会社が見つかっていなければ「不動産一括査定サイト」を利用するのも手です。

手軽さはもちろんですが、複数の不動産会社と一度に相談できることが大きいです。

時間との勝負になる住み替えでは、時間をかけて不動産会社を選ぶ余裕はありません。

複数の不動産会社と一度にやりとりをすることは大変ですが、住み替えは今後の生活に大きく影響するものです。

しっかり検討して、住み替え活動を進めていきましょう。

おうちのミカタ編集長
家を売るなら、無料の一括査定サイトがおすすめです。

「不動産の売却を検討されている方」や「家の査定価格が気になる方」には、一括査定サイトがオススメです。

一括査定サイトでは、一度の入力で複数の不動産会社に一括で査定を依頼できますので、大変便利です。
私がお勧めする一括査定サイトは「リビンマッチ」です。

無料の一括査定サイト【リビンマッチ】

» 完全無料の不動産一括査定サイト【リビンマッチ】

複数の不動産会社に一括で査定依頼。最短45秒の簡単入力!
売却実績が豊富な優良不動産会社が参加しています。

TOP > 住み替えのポイント > 買うならどっち?マンションと一戸建て、それぞれのメリットとデメリットは?