不動産売却ガイド 編集者

不動産売却ガイド 編集者



ホームステージングは早く売れる。費用やメリット、高く売れる理由は?

ホームステージングは、欧米では不動産を売却する際の手段として以前から主流となっていますが、最近は日本でもホームステージングをして売却する方や専門会社も増えてきました。

ホームステージングとは?

ホームステージングとは、家を売却したりする際に、家具や雑貨、グリーンなどをレンタルして配置し、居住空間をモデルルームのように演出する手法です。

家の中に家具を全く置いていない状態では、例えば購入検討者が内覧をした際に家の中がガランとして殺風景になっているため、実際に住むイメージが湧きにくく、その家の魅力を最大限に活かせないことがあります。

その点、ホームステージングを施した家では、専門のスタッフが最適なインテリアを配置してお洒落な居住空間を演出してくれますので、購入検討者も実際に住むイメージをしやすくなりますし、家の印象も格段に良くなります。

ホームステージングのメリット

ホームステージングをすることのメリットには以下のようなものがあります。

  1. 売却までの期間を短縮できる場合がある。
  2. 通常よりも高値で売れる場合がある。
  3. インターネットで物件を探す人にしっかりアピールできる。
  4. 写真の印象も良くなるため、内覧の希望が増えやすい。
  5. 購入検討者が実際の生活をイメージしやすくなる。

それぞれのメリットの詳細は以下のとおりです。

1. 売却までの期間を短縮できる場合がある

「一般社団法人 日本ホームステージング協会(http://www.homestaging.or.jp/)」が発表したホームステージング白書 2017によると、
ホームステージングをして売却した場合、何もしない場合と比べて販売までの期間を約3分の1に短縮することができたそうです。

具体的には、ホームステージングをしなかった場合、売却までに平均124日ほどかかっていましたが、ホームステージングをした場合は平均40日で売却できたそうです。

なお、これらの日数は「マンション」と「戸建て」の両方を混ぜた平均値になりますが、同協会の発表によると、戸建ての方が特に効果が高いようです。

戸建ての売却までの期間

・ホームステージングをしない場合: 210日
・ホームステージングをした場合:   37日(約5分の1に短縮)

マンションの売却までの期間

・ホームステージングをしない場合: 88日
・ホームステージングをした場合:  42日(約2分の1に短縮)

以上のように、ホームステージングをして販売した場合、
「戸建て」では販売期間が約5分の1に短縮
「マンション」では販売期間が約2分の1に短縮
という結果になったようです。

2. 通常よりも高値で売れる場合がある

「一般社団法人 日本ホームステージング協会(http://www.homestaging.or.jp/)」が発表したホームステージング白書 2017によると、
ホームステージングをして売却した場合、平均して通常よりも23万円ほど高く売却(0.5%アップ)できたそうです。

平均販売価格

・ホームステージングをしない場合: 4,500万円
・ホームステージングをした場合:  4,523万円(23万円アップ)

同レポートには、「地域性や物件築年数をはじめとする各種条件により差が出やすい」と書かれており、最高で0.9%アップして売却できたケースもあるようです。

ホームステージングをすることで、ある程度の効果が出ているようです。

3. インターネットで物件を探す人にしっかりアピールできる。

ホームステージングをすることで素敵な写真を用意することができます。

その写真はインターネットで物件を紹介する際にも利用されますので、インテリアが何もない殺風景な物件より目立たせることができます。

中古不動産を買いたいと思っている多くの人の目に留まり、素敵な物件だと思ってもらえれば、それだけ売却できる可能性も高まります。

4. 写真の印象も良くなるため、内覧の希望が増えやすい

ホームステージングをした物件であればモデルルームのような演出が可能になりますので、チラシや広告、ウェブサイトなどに使用される写真の印象も格段に良くなります。

購入検討者がその物件を気に入れば、内覧の希望も増えやすくなりますので、実際に売却できる機会も増やすことができます。

5. 購入検討者が実際の生活をイメージしやすくなる

ホームステージングをした物件は、お洒落な家具や雑貨、観葉植物などを配置して実際の居住空間を作り出しますので、物件の写真を見たり実際に内覧した人は、購入後の生活をイメージしやすくなります。

また、家具などの選定や配置も専門のプロ(ホームステージャー)が担当してくれますので、物件の魅力を最大限に引き出してくれます。

ホームステージングはどうやって依頼するの?

最近はホームステージングを行う専門の会社も増えていますが、売却を依頼した不動産会社自体がホームステージングにも対応している場合があります。

また、不動産会社自体が対応していなくても、不動産会社が窓口となってホームステージングの会社を紹介してくれる場合もあります。

まずは売却を依頼する不動産会社に相談されることをオススメします。

費用・料金は?

「一般社団法人 日本ホームステージング協会(http://www.homestaging.or.jp/)」が発表したホームステージング白書 2017によると、
ホームステージングにかけた費用は、平均して18万円だそうです。

また、安い金額では「4万円」、高い金額では「53万円」ほどホームステージングに費用がかかったようです。

なお、ホームステージングの費用は依頼する会社によって異なり、一般的ではありませんが場合によっては不動産会社が無料サービスで対応しているケースもあります。

費用は、期間やグレードによって異なる

ホームステージングの費用は、どれぐらいの期間インテリアをレンタルするかによっても変わってきますし、インテリアのグレードによっても変わってきます。

そのため、「どれぐらいの期間、どれぐらいのグレードのものをレンタルするか」、事前にしっかり相談されることをオススメします。

かけた費用よりも高く売れる可能性もある

ホームステージングをすることで物件の印象はとても良くなりますので、実際にかけた費用よりも多く利益が出る場合もあります。

また、ホームステージングは短期間で売却できる可能性も高くなりますので、早く売れればホームステージングの費用も安く抑えることが可能になります。

まずは査定から

欧米では主流となっているホームステージングですが、日本でもこの仕組みが定着しつつあります。

不動産会社が窓口となって対応してくれる場合も多いので、まずは売却を依頼する不動産会社の担当者に相談されてみてはいかがでしょうか。

また、不動産会社と話がまだ進んでいない場合には、まずは不動産会社選びからスタートすることになります。

その場合は、まずは大手不動産会社から地域密着の仲介業者まで幅広く登録されている「不動産の一括査定サイト」を利用して、一括査定を依頼されることをオススメします。

不動産の売却では不動産会社選びがとても重要になってきますので、「不動産の一括査定サイト」を利用して、査定価格や不動産会社の対応を比較されるとよいでしょう。

» 一括査定サイトはこちら
(無料)

簡単・便利!複数の不動産会社に査定依頼!


不動産を売るなら、無料の一括査定サイトがおすすめ

不動産売却ガイド 編集者

不動産売却ガイド 編集者

「不動産会社を探されている方」や「不動産の価格が気になる方」には、一括査定サイトがオススメです。

一括査定サイトでは、一度の入力で複数の不動産会社に一括で査定を依頼できますので、大変便利です。

私がお勧めする一括査定サイトは「イエウール」です。

無料の一括査定サイト【イエウール】

» 完全無料の不動産一括査定サイト【イエウール】

  • 最大6社に一括で査定依頼。かんたん入力で依頼も簡単。
  • 大手から地域密着型まで、売却実績が豊富な全国の優良不動産会社が参加。

» 一括査定サイトはこちら
(無料)

不動産売却ガイド 編集者

不動産売却ガイド 編集者

不動産鑑定事務所での経験を活かし、読者の方へ不動産売買に関する役立つ情報をご提供できるよう努めています。