おうちのミカタ 編集長

中古マンションが相場よりも高く売れる条件とは?

一般的に中古マンションを売る時は、新築の購入価格に比べて売却価格は安くなります。

短い期間しか住んでない物件だとしても、ほかの人が一度住んだ物件ということになりますし建物の劣化は進んでいますので、売却する際には、新築時の購入価格と比べると安くなったとショックを受ける方もいます。

いまは中古マンションが人気

いまは中古マンションも新築と同様に人気です。

新築のマンションを探している人も、同じエリアで中古マンションを調べたり比較検討するのが一般的になっています。

それに、マンションが綺麗であることに越したことはありませんが、最近はリノベーションも人気ですので、築年数が古い物件も条件があえば売れやすくなっています。

そして、なかには新築の購入時とほとんど変わらない高値で売却を成功するケースもあります。

そういった相場よりも高値で売れる条件について紹介したいと思います。

相場よりも高く売れる条件

相場よりも高く売れる中古マンションとは、以下のような条件をクリアしている物件になります。

  1. 築10年以内の物件
  2. 人気エリア・憧れのエリアにある物件
  3. 眺望・見晴らしが良い物件

詳しくは以下のとおりです。

① 築10年以内の物件

中古マンションは購入する時にも言えることですが、10年を超えるとガクンっと価格が下がる傾向にあります。

やはり10年を超えるとどうしても古さを感じる箇所が出てくるからです。

それに比べて築10年以内のマンションは、まだそれほど古さを感じることはないので、高値で売るチャンスが残っています。

② 人気エリア・憧れのエリアにある物件

人気エリアや憧れのエリアにある物件は、それだけでステイタスやブランド価値が生まれますので、購入希望者も多く需要は高くなります。

人気エリアはテレビや雑誌でよく取り上げられることも多いのですが、それだけ何らかの魅力があるからです。

例えば、人気の商業施設への利便性が良かったり、子育てに最適な居住環境がある、人気の小学校の校区になっている、など、いろいろな理由があります。

③眺望・見晴らしが良い物件

ベランダやバルコニーからの見晴らしが素晴らしい部屋はそれだけで価値があります。

住んでいる人は見慣れてしまっているかもしれませんが、初めてその眺望を見る購入希望者にとっては大きなインパクトになります。

また、マンションを売りに出す時、同時に同じマンションで何戸も売りに出てしまっていることがあります。

このようなタイミングで売りに出してしまうと同じマンション内で価格競争が起きたり、部屋の状況を厳しい目で比較されてしまいますので、高値で売るのが難しくなる場合があります。

そんな中でも「眺望・見晴らしが良い物件」であれば、逆に物件の素晴らしさを際立たせることができます。

購入希望者が中古マンションを購入する際に重視する点として、ベランダやバルコニーからの眺望はとても大きな要素となります。

おうちのミカタ編集長
家を売るなら、無料の一括査定サイトがおすすめです。

» 無料のおすすめ一括査定サイト「リビンマッチ」

複数の不動産会社に一括で査定依頼。最短45秒の簡単入力!
東証マザーズ上場企業が運営する一括査定サイト

共用部分の清潔さも大切

以上のとおり、「築10年以内の物件であること」「人気エリア・憧れのエリアにある物件であること」「眺望・見晴らしが良い物件であること」の3点は相場よりも高く売ることができる要素となります。

ただ、そのような物件であっても他のマイナス面が目立っている場合には、売却まで時間がかかってしまう可能性も高くなります。

例えば、マンションの共用部分が汚い場合です。

落書きなどがあるのは論外ですが、ゴミが所々に落ちていたり、自転車置き場が無法地帯になっているような場合には、購入希望者も「管理が行き届いていないのかな」とか「変な人が住んでいるのかな」と不安に感じてしまいます。

内覧時にはマンションの外も事前にチェック

そのため、購入希望者が見つかって内覧の日時が決まったら、購入希望者がマンションに訪れる前にマンションの外や共有部分を確認しておきましょう。

せっかく部屋を綺麗にしていても、マンション自体にたくさんゴミが落ちていたらそれだけでイメージダウンに繋がってしまいます。

カーテンを開けて眺望が目に入るように

ほかにも、購入希望者が内覧の際に部屋に入った時、素晴らしい眺望が目に入るインパクトはとてもプラスになります。

部屋の古さを感じさせないためにも、カーテンを開けて眺望と明るい部屋を見てもらいましょう。

特に、同じマンション内でいくつも部屋が売りに出ていた場合には、眺望の善し悪しが売れやすさを決める大きな要素となります。

いま自分が住んでいるマンションを可能な限り高く売るためには、少しの工夫や心遣いが大切になります。

おうちのミカタ編集長
家を売るなら、無料の一括査定サイトがおすすめです。

「不動産の売却を検討されている方」や「家の査定価格が気になる方」には、一括査定サイトがオススメです。

一括査定サイトでは、一度の入力で複数の不動産会社に一括で査定を依頼できますので、大変便利です。
私がお勧めする一括査定サイトは「リビンマッチ」です。

無料の一括査定サイト【リビンマッチ】

» 無料の不動産一括査定サイト【リビンマッチ】

複数の不動産会社に一括で査定依頼。最短45秒の簡単入力!
売却実績が豊富な優良不動産会社が参加しています。

TOP > 家の売却・査定のポイント > 中古マンションが相場よりも高く売れる条件とは?