不動産売却ガイド 編集者

不動産売却ガイド 編集者



相続した土地を売却するために必要なことは? 不動産業者を早めに見つけておこう

土地を相続して譲り受けた場合、その土地のことについてあまり詳しくないということもあると思います。

また、土地の売却が初めてだと、何から始めればいいのか悩まれてしまうと思います。

そこで、相続した土地を売却するために必要なことをご説明します。

まずは相続登記から

不動産は、相続したからといって自動的に所有者が相続した人に変更されるわけではありません。

不動産を相続した場合は、その不動産の所有権を変更する必要があります。

具体的には、相続した不動産の名義変更をするために「相続登記」を行います。

なぜ、この相続登記が必要かというと、不動産を売却しようと思っても法律上、所有者本人しか売却することができないからです。

そのため、まずは「相続登記」をすることから始めましょう。

なお、登記は司法書士に依頼する必要がありますが、お知り合いに司法書士がいない場合は、査定を依頼した不動産業者に相談すれば紹介してもらえると思います。

境界を確定しておこう

お隣の土地との境界が明確になっているか確認しましょう。

隣接する土地との境界が確定している場合は、コンクリートなどが打ちつけられた境界標(境界杭)があると思います。

また、「境界確定図」があれば境界は確定していると思ってよいでしょう。

なお、境界確定図は法務局で発行してもらうものではありません。
通常は所有者が手元に置いているはずですので、権利証(登記済証または登記識別情報通知)と一緒に大事に保管してあるかと思います。

境界が確定していない場合

境界が確定している場合は問題ありませんが、いろいろ調べてみて境界が確定していないことが判明した場合は、土地家屋調査士(とちかおくちょうさし)に依頼して境界を確定してもらう必要があります。

不動産を売却するためには、お隣の土地との境界が確定していないと、なかなか売却することができませんし、将来的にトラブルに発展する可能性もありますので、早めに境界は確定しておくようにしましょう。

なお、境界の確定は土地家屋調査士に依頼する必要がありますが、お知り合いに土地家屋調査士がいない場合は、査定を依頼した不動産業者に相談すれば紹介してもらえると思います。

» 境界の確定について詳しくはこちら

とても古い建物が建っている場合

相続した土地の上に、これ以上住むのは難しいぐらいの古い建物が建っている場合は、そのまま売却するか、建物を取り壊して売却するかを判断する必要があります。

そのまま売却した方が費用はかかりませんが、買主がなかなか見つからない可能性や、購入希望者から取り壊し費用分ほど値下げを要求され結果的に売却価格が安くなる可能性もあります。

一方、取り壊して売却する場合、事前に取り壊し費用がかかってしまいますが、新築の建物を建てやすいため早く買い手がつく可能性があります。
ただ、更地にしたまま売れ残ってしまうと、固定資産税は更地で課税されてしまうため、納税額が一気に高くなってしまう恐れもあります。

建物を取り壊すべきか、そのまま売却するかについては、一般の方が判断するのはとても難しいため、不動産業者の担当者と相談して決めた方が良いでしょう。

現地案内の前に綺麗にしておこう

土地の売却の話が進むと、購入希望者から現地を見学したいとお願いされるようになります。

購入希望者がその土地を買ってくれるかどうかは、現地見学の際の印象がとても重要ですので、できるだけ綺麗にしておきましょう。

例えば、ゴミが散乱しているとそれだけで印象が悪くなりますし、「あまり治安が良くないところなのかな」などと不安にさせてしまいます。

できれば、ゴミを掃除したり、背が高くなった草があれば刈ったりして、綺麗な状態にしておくようにしましょう。

特に、建物の内覧であれば事前に必ず予約をしてもらえますが、土地の場合は、予約をしなくてもその場所に行けば物件を確認できるため、購入を検討している人が一人で見に行く可能性もあります。

そのため、売却活動を開始した時点で一度、物件の掃除などをしておくことをお勧めします。

相談できる不動産業者を見つけておこう

土地の売却は一般の人には難しいため、プロの不動産業者に相談したり対応してもらうようになります。

そのため、土地を売ろうと思ったら、まずは不動産の査定を複数の会社に依頼して、信頼できる不動産業者を探すようにしましょう。

複数の不動産業者に査定を依頼することで、どの不動産業者が一番信頼できそうか、どの担当者が一番話しやすかったか、いろいろと比較することができます。

そこで「不動産の一括査定サイト」を利用して、まずは査定を依頼することから始めましょう。

» 一括査定サイトはこちら
(無料)

簡単・便利!複数の不動産会社に査定依頼!


不動産を売るなら、無料の一括査定サイトがおすすめ

不動産売却ガイド 編集者

不動産売却ガイド 編集者

「不動産会社を探されている方」や「不動産の価格が気になる方」には、一括査定サイトがオススメです。

一括査定サイトでは、一度の入力で複数の不動産会社に一括で査定を依頼できますので、大変便利です。

私がお勧めする一括査定サイトは「イエウール」です。

無料の一括査定サイト【イエウール】

» 完全無料の不動産一括査定サイト【イエウール】

  • 最大6社に一括で査定依頼。かんたん入力で依頼も簡単。
  • 大手から地域密着型まで、売却実績が豊富な全国の優良不動産会社が参加。

» 一括査定サイトはこちら
(無料)

不動産売却ガイド 編集者

不動産売却ガイド 編集者

不動産鑑定事務所での経験を活かし、読者の方へ不動産売買に関する役立つ情報をご提供できるよう努めています。