【体験談】戸建てを売って住み替え。駅やスーパーが近いことを重視して一戸建てを購入

この記事は、実際に不動産の売買を経験された方の体験談になります。
これから売却や住み替えを検討されている方にとって、いろいろ参考になるかと思います。

住み替えするかどうかを不動産会社に相談

子供が自分の手から離れて数年たってから特に、家の中に使っていない部屋も多く、さらに昔建てた家だったので年を取ってからは使い勝手がどんどん悪くなってきたことを感じ始めたので、住み替えをすることを検討しはじめました。

でも住み替えに関する知識が全くなかっただけでなく、新しく家を買うとなると大きく損をするのではないかと心配もしていたので、とりあえず不動産会社に相談をしてみることにしました。

インターネットで不動産会社探し

不動産会社に相談をするといっても、どの会社に相談をすればいいのかわからなかったので、子どもにもたのんで一緒にどこに相談するかを検討することにしました。

まずインターネットで調べてみたところ、不動産会社は地元に詳しいところの方がいいという事でした。

そうすることで住み慣れたエリアで家を探しているという方が見つけやすく、比較的早く買い手を見つけられるようになるそうです。

そして次にインターネット上で複数の不動産会社に査定をしてもらいました。

いくらでも高い金額で売れたほうが、新居の費用としても活用することができるので、これから不動産会社を探すという方は、色々なところから査定を取ることをおすすめします。

査定を取った後は、高く見積もりを出してくれた不動産会社にいくつか相談に行ってみることにしました。高く売れるというだけでなく、大きな取引をするにあたって信頼感が大切だと思ったからです。

住み替えを検討した経緯や、今後どのような流れで手続きを行っていくかなど、効きたいことをすべて質問して、好感が持てたところで手続きをしてもらうことを決めました。

インターネット上での査定はとても便利ですが、実際に会って話すことで不安な気持ちも解消することができるので、査定後は担当者と直接お話しするのがおすすめです。

担当者と直接会うことも重要

担当者と今後の流れについて話し合ったところ、そこまで売却を急いでいないという場合は、売り先行で手続きを進めた方がいいとアドバイスをもらいました。

売り先行とはその名の通り売りを先行して手続きを行うことで、いくらで今の家が売れるのかというのが明確になるので、それが分かった上で新居を探すことができるため、今後の資金計画が立てやすくなるという方法です。

急いで住み替えたいと思っている方には向いていないこともありますが、私のように焦っていないときにはじっくりと買い手を探すことで、値下げすることなく売却が出来るというメリットもあります。

売り先行には、タイミングよく新居が見つからないと、仮住まいの場所に一度引越しをしてからまた新居に移動をしなくてはならないため、引越しを2度しなくてはいけない可能性があるとデメリットも説明してもらえましたが、悪いところを説明してもらえたことでかえって信頼度があがったので、担当の方の言う通り売り先行で手続きをしていくことを決めました。

新居探し

昔建てた家なので古くて買い手が現れないのではないかと心配していましたが、売りに出すと思っていたよりもすぐに買い手が見つかりそうだと担当者から連絡をいただけました。

もっと時間がかかると思っていたので新居探しの準備や引越しの準備など、まだ手付かずでいたので、その話を聞いてから焦って準備をしはじめました。

これから売り先行で手続きを行うという方は、いつ売却が決まってもいいように準備を早めに進めておくことをおすすめします。

その連絡をもらってからは、新居探しを始めました。新居をさがすときには、これからもっと年をとっても生活が便利に送れるように、駅やスーパーが近いという条件は絶対でした。

また不動産会社の担当の方からは、今後その家を売らないという保証はないので、誰でも住みやすい一般的な間取りの物件がおすすめだという話もしてもらいました。

その他にも細かい条件はありましたが、その2つの条件を軸に新居探しを行い、無事買い手に売る前に新居を探すことができました。

これまでも住み替えを漠然と検討していたものの、詳しいことを調べたことがなく、知識がないことから不安に思うこともありましたが、不動産会社をしっかり選んだことで手続きをしている最中の不安が払拭できました。

的確なアドバイス

売りに出した後も新居を探している時も、的確なアドバイスをもらうことができ、滞りなく手続きがすすめられたので、まずは信頼できる不動産会社を選ぶということが一番大切なポイントだと思います。

あとはどうして住み替えをしたいのかというポイントや、資金繰りの面から見ても、売り先行がいいのか買い先行がいいのかというところが変わってくるので、その点も相談をしっかりとすることでより最適な方法が選択できるようになります。

新居選びをする時も、自分の基準を書き出しておくことでとてもスムーズにできたので、どうして新居に移りたいのか、新居を選ぶなら外せない条件は何か等を家族で話し合っておくと、滞りなく手続きが進められるのでおすすめです。

おうちのミカタ編集長
家を売るなら、無料の一括査定サイトがおすすめです。

「不動産の売却を検討されている方」や「家の査定価格が気になる方」には、一括査定サイトがオススメです。

一括査定サイトでは、一度の入力で複数の不動産会社に一括で査定を依頼できますので、大変便利です。
私がお勧めする一括査定サイトは「リビンマッチ」です。

無料の一括査定サイト【リビンマッチ】

» 無料の不動産一括査定サイト【リビンマッチ】

複数の不動産会社に一括で査定依頼。最短45秒の簡単入力!
売却実績が豊富な優良不動産会社が参加しています。

TOP > 体験談(家の売却・査定) > 【体験談】戸建てを売って住み替え。駅やスーパーが近いことを重視して一戸建てを購入