【体験談】マンションから一戸建てに住み替え。税金に詳しい不動産屋さんだと安心

この記事は、実際に不動産の売買を経験された方の体験談になります。
これから売却や住み替えを検討されている方にとって、いろいろ参考になるかと思います。

マンションから庭付きの一戸建てへ

それまで私と家族はマンションに住んでいたのですが前から庭でガーデニングが楽しみたいと思っていたので、庭付きの一戸建てに住み替えました。

まず、私たちが最初に行ったのはマンションを売却する際にどれくらいの相場なのかを調べることです。

せっかく新しい家を見つけても、古い家が売れなくては資金の面などで困ってしまうからです。仮に購入資金が十分にあったとして、不動産は持っているだけで税金がかかってきます。

将来、誰かに譲りたいというような予定がないのであれば売却することをお勧めします。

最初に相場を調べるのは、次に家を購入した時の出費を抑えるためです。

不動産会社の販売価格をチェック

相場はマンションがあるエリアの不動産会社をいくつか調べ、同じ条件の物件がいくらで販売されているのかを参考にしました。

ただし、似たような物件でもちょっとした間取りで査定額は変わってしまうので注意が必要です。

複数の業者に査定を依頼

なので、相場を調べた後は複数の業者に査定を依頼しました。

査定をする際には、なるべく家を綺麗に掃除して良い印象を持ってもらえるようにしました。

同じ部屋でも、綺麗なのとそうでないのでは印象が異なり査定額に影響を及ぼす可能性があるからです。

中古の車や家電を買取してもらう際に、念のため掃除しておくのと同じことです。

査定をしてもらった後、私たちはすぐに売却をしたわけではありません。
業者の人はすぐに買い取りますと言っていたのですが、大きなお金が動くので少し考えたいと伝えました。

迷惑に思われるかもしれないと最初は思ったのですが、意外と親切に対応してもらえたので良かったです。

次に住む新しい家探しを始め、引越し等の計画を立てていきました。

売却したことを想定し、予算を決めてから家探しは初めていきます。

次の物件探しも、同じ業者を利用するようにしました。

売却と購入は同じ不動産業者へ依頼

売却と購入で色々な書類が必要になった際、同じ業者に依頼しておいた方がスムーズだと思ったからです。

売却から様々なことを依頼するので、業者選びもだいぶ慎重になりました。

エリア内に営業所があるというのはもちろん、知り合いの口コミなどをだいぶ調べて選んだ会社です。

口コミだけではわからないことも多いので、相談をする前に何軒か実際に営業所を見にいきました。
電話でも大丈夫ですが、実際にどんな人がいる会社かわかるだけでも安心して取引ができるようになります。

物件選びの際は、今まで住んだ場所よりも広い間取りを探しました。

家具はそのまま使う予定だったので、使っている家具がちゃんと入るのかもだいぶ細かく調べたものです。

私はパソコン上で絵を描いて、家具の置き方などをだいぶイメージしてみました。

新しい家に住み替える前、実は間に賃貸しのマンションに住んでいたというのも人にアドバイスしたい点です。

どんなに優良な物件でも、売りに出したらすぐに買い取ってもらえるわけではありません。

実際、私たちの家も2週間ほど問い合わせがなかったので1回だけ値下げを行いました。
値下げするというのは、最初から想定内だったので別に驚くことではありません。

空き家の方が気持ち的に見学しやすい

買う側の立場になると、人が住んでいる状態よりも空き家になっていた方が見学もしやすいと考えました。

そうした理由もあり、まずは賃貸しのマンションに引っ越して古い家が売れるのを待ったというのがポイントになります。

引越しにはそれなりの費用がかかるものですが、賃貸しを利用した分新しい家を選ぶ期間も増えたので良かったです。

住み替えをするにあたって、実は最初考えていなかったこともあります。

税金の額の大きさも忘れずに

税金や仲介手数料などが、考えていたより大きな額になったことです。

マンションや戸建ては、車などに比べると桁が変わるほど高いものになります。

税金なども、かなり高額になるので注意が必要でした。

売ったお金を購入資金にと考えていましたが、念のためローンの準備もした方が良いです。

不動産会社の人にも、ローンを利用する人がほとんどという話を聞きました。

急に申し込んでもすぐにお金がもらえるわけではないので、相場を調べ始めた頃と同じ時期に銀行に相談しています。

新しく購入した物件は、今まで住んだ家の隣町にありました。

地域のことはよく知っているつもりでしたが、不動産会社の勧めで物件の周辺を歩いたり駅からの道もよく調べることができたので良かったです。

徒歩何分といっても、どんな道かによって利用しやすさがだいぶ異なってくるからです。
同じ住宅街の中でも、場所によって雰囲気が違うので実際に歩いてみて正解でした。

地元に詳しい不動産会社の人で安心でした

不動産の会社の方は、小学校や中学校の学区についても詳しく教えてくれたので良かったです。

地元に詳しい会社だからこそのアドバイスができるところを選んで、本当に正解でした。
地元の状況を知らずに売買を行なっているところだと、様々な情報を聞いたり相談することができないからです。

今後、知り合いや家族の誰かが住み替えを行うことになった際も地元の会社を利用することを勧めます。

おうちのミカタ編集長
家を売るなら、無料の一括査定サイトがおすすめです。

「不動産の売却を検討されている方」や「家の査定価格が気になる方」には、一括査定サイトがオススメです。

一括査定サイトでは、一度の入力で複数の不動産会社に一括で査定を依頼できますので、大変便利です。
私がお勧めする一括査定サイトは「リビンマッチ」です。

無料の一括査定サイト【リビンマッチ】

» 無料の不動産一括査定サイト【リビンマッチ】

複数の不動産会社に一括で査定依頼。最短45秒の簡単入力!
売却実績が豊富な優良不動産会社が参加しています。

TOP > 体験談(家の売却・査定) > 【体験談】マンションから一戸建てに住み替え。税金に詳しい不動産屋さんだと安心